マンション査定の際の必要書類について

不動産売却の法的処理

マンション査定に必要な書類 | 【保存版】不動産査定の必要書類とは【目的に合わせた準備リスト】 | Edge [エッジ]

また、権利書と同じような意味合いの書類になりますが、登記簿も必要です。
こちらは法務局に行って入手することになるでしょう。
さらには、建物の区画とか部屋の間取りを詳細に把握するための図面も必要です。
これも法務局か、あるいは購入時に受領しているかもしれませんから調べておきましょう。
他には、これも当然のことですが本人確認書類も必要です。
本当に権利を有している人に成りすまして売却しようとしていたりしては大変ですから、査定を依頼している人が確かに権利書や登記簿に記載されている人と同一人物であることを示すために本人確認書類が必要となります。
大きなところではだいたい以上となりますが、この他にも固定資産税の納入証明書とか、修繕積立金の金額を示す書類など、売却しようとしている不動産の種類や不動産会社の担当者によっては別の書類が求められることもありますから、事前にしっかりと確認しておくようにしましょう。

マンション査定に必要な書類とは?必要書類の種類不動産売却の法的処理